Windows 7 Enterprise (x64) 日本語 [ダウンロード版]

Windows7 商品の仕様 他の人気商品 お客様からの好評

当商品はバーチャルプロジェクトですから、送料もちろんなし!お客様が購入したキーなどはこちらはメール通して送信いたしますので、中には詳しいインストールなどを含めています。入金確認後、メールをご確認お願いします。返品は30日間以内に可能と保証しています。
Windows 7 Enterprise (x64) 日本語 [ダウンロード版]

Windows 7 Enterprise (x64) 日本語 [ダウンロード版]


通常価格:¥30,800 円
特別価格:¥9,800(税込)

Office Professional 2013 購入
弊店ホーム:http://www.keygoodjp.com
弊社は主にwindowsの正規品ソフトを販売する通販店です。いつも最安値で最高のサービスをお客様に提供致します。この数年、お客様のご愛顧。

商品の仕様

Windows 7 システム要件
【32ビット版】
CPU:1GHz以上
メモリ:1GB以上
ハード ディスク:16GBの空きスペース
グラフィック:Windows Display Driver Model(WDDM)1.0以上のドライバーで稼働するDirectX(R)9対応グラフィックスデバイス

【64ビット版】
CPU:1GHz以上
メモリ:2GB以上
ハード ディスク:20GBの空きスペース
グラフィック:Windows Display Driver Model(WDDM)1.0以上のドライバーで稼働するDirectX(R)9対応グラフィックスデバイス

Windows XPモードなど、一部の機能を使用する場合の追加要件など、詳細は以下マイクロソフトホームページでご確認ください。
(http://www.microsoft.com/japan/athome/umall/win7/system.aspx)

Windows 7 Enterprise v.s. Ultimate ?

Windows 7 をご検討いただいているお客様から、よく「Windows 7 はどれを買えばいい?」という質問を
いただくことがあります。Windows Vista 以降は、クライアント OS も機能や提供形態に応じた複数の
エディションを用意していますので、少々分かりにくいと感じられている方も多いかもしれません。
今回は、各エディションの違いを明確にしていきたいと思います。

まずはじめに、Windows 7 の各エディションを一覧にしたのが下の図です。

windows

機能面で見ると、上位のエディションは下位のエディションのすべてを含むスーパー セットとなっています。
(たとえば、Professional エディションは Home Premium エディションの全機能を持ちます。)
ドメインへの参加など、業務利用を考えるのでしたら Professional 以上のエディションをお選びいただく
ことになります。なお、UltimateEnterprise は共に最上位のエディションとなっており、
機能の差はありません。それぞれの違いはこちらのページにまとまっていま���。
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows7/products/compare

では、Ultimate Enterprise で何が違うかというと、提供形態およびライセンス上の制約になります。
Windows の提供方法としては、大きく分けて (1) OEM プリインストール (2) パッケージ / DSP 版
(3) ボリューム ライセンス (VL) + ソフトウェア アシュアランス の 3 パターンがあります。
そして、 各エディションによって提供形態が異なります。

  • Starter : プリインストールのみ
  • Home Premium および Ultimate : プリインストール、パッケージ
  • Professional : プリインストール、パッケージ、VL (アップグレード権)
  • Enterprise : VL (ソフトウェア アシュアランス)

つまり、 Ultimate はパッケージ販売の最上位エディション、Enterprise は VL の最上位エディションとなります。
この点がどう影響するのかをまとめたのが次の表です。

Ultimate

Enterprise

対象 (利用ユーザー)

コンシューマー

企業ユーザー

OS イメージの展開 *1

不可

可能

ライセンス管理

一台ごとのキー管理

一括管理 (VA 2.0) *2

サポート期間 *3

2015 年 1 月まで (予定)

2020 年 1 月まで (予定)

*1 OS のイメージ展開を行う場合には、ボリュームライセンス メディアからマスター PC を作成する必要があります。
「OS プレインストール PC (OEM PC) の再イメージング (コピーによる社内展開) について」
http://support.microsoft.com/kb/945472/ja
*2 「ボリューム アクティベーション 2.0 (VA 2.0) とは」
http://www.microsoft.com/japan/licensing/vl/activation/va/volumeactivation.mspx
*3 「マイクロソフト ライフサイクル ポリシー」
http://support.microsoft.com/lifecycle/

この表から分かるように、個人の PC もしくは数台の環境でご利用いただく場合には Ultimate 、企業内で大規模に
お使いいただく場合には Enterprise というように使い分けて頂くことを推奨しています。OS の選定をされる
際には、上記の違いもご理解のうえ、最適なエディションをお選びください。

他の人気商品

お客様からの好評

問題なくインストールできました, 2014/11/18 投稿者 村石 竹雄

レビュー対象商品: Windows 7 Enterprise 日本語

以前のパソコンで7を使っていたので今回も購入した。今回は64ビットにしたが特に問題もなく,作動良好である。

大変満足しています, 2014/10/12 投稿者 けろぞう

レビュー対象商品: Windows 7 Enterprise 日本語

さっそく、XPのパソコンを「7」変えることが出来ました。感謝しています。

安心オフィス, 2014/10/11 投稿者 伊井美幸

レビュー対象商品: Windows 7 Enterprise 日本語

PCがトラブッテしまい、再インストール用に購入しましたが十分に満足することができました。

起動が劇的に速い!!!!, 2014/10/5 投稿者 2SC181

レビュー対象商品: Windows 7 Enterprise 日本語

大変満足です。期待どおりの使用品でした。ありがとうございます。

商品&価格に満足です, 2014/9/21 投稿者 高杉幸太郎

レビュー対象商品: Windows 7 Enterprise [ダウンロード版]【プロダクトキー】

注文してから間もなくの到着におどろきました。さっそくインストールして使用してみようと思います。

正規品とし安心, 2014/9/22 投稿者 吉村久昭

レビュー対象商品: Windows 7 Enterprise [ダウンロード版]【プロダクトキー】

いいものを手に入れました。これでまた作業できます、やっぱり7の方が使いやすいです。

快適に楽しんでいます。, 2013/9/20 投稿者 中野建子

レビュー対象商品: Windows 7 Enterprise [ダウンロード版]【プロダクトキー】

あまり知識もなかったですが、問題なくインストールできました。認証もすぐできました。

満足です, 2014/9/18 投稿者 カイクーン

レビュー対象商品: Windows 7 Enterprise [ダウンロード版]【プロダクトキー】

ウインドウズXPのサポートが終了してしまいどうしようか迷っていたときに、ネットショッピングを見てとても安価に購入できることを知り、2台あるPCのため購入しました。

XPからの新規インストール, 2014/9/10 投稿者 maki

レビュー対象商品: Windows 7 Enterprise [ダウンロード版]【プロダクトキー】

タッチパネル式でないとwinsows8は微妙だと思いwindows7にしました。やはりwindows7は使いやすいです


[PR]

# by windowsblog | 2014-12-04 12:42